屋久島 観光 縄文杉を見るために、、、 へようこそ!

yaku01.jpg 屋久島は、旅行や観光で訪れる人に大きな癒しをくれます。縄文杉はあまりにも有名ですが、森は動植物が豊富で本州では見られない景色をしています。キラキラ光る照葉樹の木々、雨の天気が多い屋久島だけに、ウェットなマイナスイオンに満ちています。九州一の高さを誇る宮之浦岳を登ったり縦走する登山者も多いです。私もその一人、、、縄文杉を見て、木道を歩き、トロッコ道をトロトロと、、、。そんな屋久島を紹介します!

スポンサードリンク

屋久島 観光 縄文杉を見るために、、、 最新コンテンツ一覧

屋久島観光おすすめスポット

屋久島で皆既日食

縄文杉へ到着

千尋の滝(せんぴろのたき)

ウィルソン株

宮之浦岳 登山中の景色 その2

屋久島で皆既日食

皆既日食は、2009年 最も注目の天文ショーです。
しかも、屋久島は日本中で最も見やすい場所になります。

09年7月22日 水曜日 AM11:00前

今回の皆既日食は、その継続時間が21世紀最大だと言われていて、
国内の陸で皆既日食が見られるのは46年ぶり、次は26年後 2035年に
関東地方でも見られるそうです。

屋久島の宮之浦では、10:56:45に始まり、10:58:57まで。
2分12秒皆既日食が楽しめます。

宮之浦は屋久島の北側ですから、理論上南へ行けば行くほど
皆既日食の時間が長いので、 屋久島へ着いて間に合うなら南へ走りましょう!

今回の皆既日食は、図ったように日本の梅雨明け時期と重なり、
南の島の天気が1年で一番安定している時期です。晴れる事を願っています。


[タグ]

カテゴリーメニュー

管理人へお問い合わせ

    yaku03.jpg
    このサイトについてのお問い合わせは、以下のリンクをクリックしてください。相互リンクは同ジャンルのサイト様に限り受付させて頂きます。よろしくお願します。
  • お問い合わせ